シャチハタは何回押せるの?

そもそもシャチハタ(ネーム印)は何回押せるのだろうか?

という素朴な疑問があるかと思います。

シャチハタのメーカーが試験を行ったデータによるもので、カタログなどの下の方に、

小さく乗っているので、見落としがちですが、

約3000回と言われています。

もちろん、インクの補充無しです。

意外とたくさんの回数が押せますよね。

使い方によってはもっと押せるのだと思います。

シャチハタの「ネーム印」と呼べるものは、約3000回捺印できるということですよね。

毎日、1回押したとしても数年は持ちそうですね(笑)。

これって凄い事実ですよ。

シャチハタのメーカーのものを購入した方がずっと長持ちするっていうことですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シャチハタの関連記事

>>シャチハタの買い方/ネーム印のおすすめはこちら!用途に応じてお得に購入!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする